ひげ脱毛は今後一切苦労しらず モテる男になるために

 

ひげ脱毛をやると決断した理由、それはこんな出来事でした。

 

いま私は婚活中で、様々な出会い系に登録したり、

 

婚活パーティーやお見合いパーティーに週末足を運ぶ日々です。

 

 

しかし、婚活をしていても成果という成果はなく、

 

彼女いない歴=年齢というふがいない状況。

 

もうすぐ30代になるのでとても不安でした。

 

出会い系で実際にあっても、次のデートにこぎつけられることはなく

 

婚活パーティーや、お見合いパーティーでいいなと思う子がいて、

 

ラインの交換をしても、既読スルー。

 

もしくは、一度返信が来て返事をしてそれっきり。

 

典型的なもてない男です。

 

 

そんなある日、婚活パーティーで話をしたきれい系のOLさんに言われた一言が

 

ぐさっと胸に突き刺さりました。

 

それは・・・

 

「ひげ、ちゃんと剃ったほうがいいんじゃないですか?」

 

もちろん、婚活パーティーに行く前には、身だしなみを整え、

 

ひげもきちんと剃り、ファッション雑誌を見ては、

 

おしゃれな服を買ったりして

 

人一倍気をつかっていたので、正直ショックでした・・・。

 

ひげをそっていたのですが、私は人一倍ひげが濃く、

 

朝剃っても、夕方には目立ってきてしまうのです。

 

 

モテない男を脱却するために、ひげ脱毛をすることにしました。

 

しかし、周りの友人に聞いてみても、

 

誰一人ひげ脱毛をしている男はいませんでした。

 

モテない男の周りにはモテない男が集まるものです。

 

友人たちは、全く濃いひげを気にしていなかったのです。

 

 

しょうがないので、インターネットでの口コミを必死に探し、

 

モテるすべすべなアゴと鼻下を手に入れるべく、

 

多少高くても効果がある方法を探しました。

 

 

はじめは脱毛クリームを試しました。

 

しかし、ほとんど効果はありませんでした。

 

脱毛クリームは、薄毛には効果的ですが、

 

わたしのような剛毛なひげには効果が弱すぎたのです。

 

 

次に、家庭用脱毛器のケノンを試しました。

 

高いだけあって、徐々に薄くなってきた気はしましたが、

 

もともとまめな性格ではなく、

 

自分で施術をするのを辞めてしまいました。

 

 

そして、脱毛クリニックに足を運ぶことにしたのです。

 

2ちゃんねるなどの口コミをしっかり調べて、

 

値段が安く、効果があるところを探しました。

 

 

そう、モテたい一心だったのです。

 

ひげ脱毛は今後一切苦労しらず モテる男になるために

 

 

 

 

 

湘南美容外科はヒゲ脱毛したい方の髭を確実に永久脱毛

 

オトコレーザー根こそぎ脱毛というワードにひかれて、申し込みを決めました。

 

オトコの根こそぎレーザー脱毛

 

湘南美容外科ひげ脱毛 体験談

 

 

 

 

最後まで迷ったのは、ゴリラ脱毛というキャッチフレーズのイセアクリニック

 

かなり評判いいです。

 

確実に脱毛できる様ですし、医療脱毛なので安心感があります

 

東京イセアクリニック

 

 

値段で選ぶならTBCのメンズバージョンです。

 

ここはエステの脱毛ですが、有名なサロンなので、安心して任せられます。

 

ヒゲ脱毛の効果 本当にひげは生えてこない?青髭で悩むまえに

 

青髭が目立ってしまうと実年齢より老けて見られてしまうことが多いので、できれば青髭にならなくなりたいと思っている男性は少なくないと思います。

 

こうした青髭の悩みを解消するには、基本的にはひげ脱毛するしかありません。

 

毛抜き等でひげを一本ずつ抜いて処理すれば、一時的に青くなるのを避けることはできます。

 

しかし、このような自己処理は肌にあまり良くありません。濃いひげを無理に引き抜いて処理していると、

 

次第に埋没毛や色素沈着のようなやっかいな肌トラブルが発生しやすくなります。

 

脱毛には興味あっても、できるだけ費用をかけたくないと考えている人も少なくありません。

 

そのような場合は、家庭用脱毛器を購入して自分でひげ脱毛に挑戦してみるのもおすすめです。

 

家庭用脱毛器の中には効果を実感できる製品も増えているので、根気良くセルフ脱毛を続けていけば少しずつ青くなるのを防いでいくことが可能です。

 

ただ、こうした家庭用脱毛器を使って青髭の悩みを解消するにはかなりの期間を要するケースが多くなります。

 

サロンやクリニックで使用される業務用の脱毛マシンと比較するとパワーが弱いので、

 

家庭用脱毛器をたくさん使用してもひげがなかなか薄くならない可能性もあります。

 

効率的にひげ脱毛するには、エステサロンやクリニックでプロの施術を受けるのが最も確実といえるでしょう。

 

プロの施術の中でもクリニックのレーザー脱毛は最も強力な施術の一つです。

 

サロンの施術に比べて少ない回数でひげの悩みを解消しやすくなります。

 

しかし、プロの施術は基本的に毛周期を考慮しながら行うので、

 

短期間でひげ脱毛を終わらせることはできません。早くても1年程度はかかると考えておく必要があります。

 

プロの施術でひげが本当に生えなくなるのか疑問に感じる男性もいると思います。

 

永久脱毛といわれる出力の強いレーザー脱毛施術を完了させたとしても、今後二度とひげが生えてこなくなると断定することはできません。

 

米国の電気脱毛協会では「施術完了後から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である」状態を永久脱毛と定義しているように、

 

完全にひげを生えなくすることはプロの施術をもってしても難しいといえます。

 

しかし、信頼のおける施設で脱毛施術を完了させれば、青髭の悩みはほぼ確実に解消できるでしょう。

 

もしひげが再生してきても、施術を受ける前より細くなっていることがほとんどなので、再び青くなってしまう可能性はとても低いです。

 

ひげをコンプレックスに感じずに快適に過ごすことができるようになります。

 

 

脱毛する男性が増加中

 

最近は、女性だけでなく、男性もエステで脱毛施術を受けています。

 

以前は、脱毛をする男性はまずいないと思われていましたが、

 

この頃は、ごく普通に、男性でも脱毛の施術を受けるようになっています。

 

メンズ専用の脱毛サロンは各地につくられており、

 

将来的にも、脱毛をする男性の数は増加が見込まれています。

 

男性用エステの宣伝は、テレビや雑誌など様々な媒体で行われるようになっています。

 

珍しいものではなくなったという印象もあります。

 

近年の男性からすれば、スキンケアや脱毛は、男性であっても普通に行うものになりつつあります。

 

少し前まで、脱毛は女性の専売特許であり、

 

男性の脱毛などは到底ありえないと思われていたものでした。

 

水泳や競輪など、スポーツの成績を伸ばすために、脱毛をしているという方はいました。

 

それ以外の男性は脱毛はしないものであり、

 

エステで脱毛をしている男性であると聞けば、相当変わった人という扱いをされていたものでした。

 

この頃は、脱毛をしている男性はムダ毛の処理がしっかりしていて、

 

人に気を使える有能な男性であるというイメージを人に与えるといいます。

 

男性が脱毛をする背景には、体毛の処理をきちんとしていることで、

 

清潔な印象を人に与えられることがあります。

 

身だしなみをよくするために脱毛をするという理由のほか、

 

ひげ剃りに伴って生じる肌トラブルを回避したいという男性も少なくありません。

 

毎朝のひげ剃りが原因で肌が赤く腫れたり、痛んでしまうという男性は、

 

ひげの脱毛をして薄くしておくことが、生活の利便性を高めます。

最近は、脱毛をする男性が増加していますが、その背景に身だしなみの一環として行うというものがあります。

 

外側からの緩衝材として、頭髪や、体毛があるのは、男性でも、女性でも同じです。

 

体毛の濃い男性は男性的な魅力があり、女性を惹きつける効果があるということも、指摘されています。

 

現代では、胸毛や腕毛がもじゃもじゃしていたり、

 

ひげが伸び放題の男性の場合、身だしなみに気を使わない、不潔な人というイメージをもたれがちです。

 

いくら体をガードするために必要な体毛だとしても、

 

放置していれば身だしなみに気を使っていない人だと思われて、マイナスのイメージを抱かれてしまいます。

 

人前に出る機会が少ない仕事をしている人なら、多少は身なりを構わなくても、問題がないともいえるでしょう。

 

ですが、営業や接客といった、人と会うことが多いという人は、人一倍身だしなみに気を使うことになるでしょう。

 

身なりの構わずに客先に出向く人がいたら、

 

お客さん側からいい印象を持ってもらえないかもしれませんし、

 

大事な契約がまとまらないということも考えられます。

 

少しでも取引先にいい印象を持ってもらうため、脱毛をして身なりを整えている人もいます。

 

この頃は、男性のための脱毛サロンも増加しています。

 

脱毛サロンのテレビCMも盛んに行われており、

 

理髪店に行くような感覚で、脱毛サロンに行くという男性も少なくありません。

 

男性専用の脱毛サロンなどは、男性が気兼ねなく脱毛サービスが受けられるように、

 

色々なサービスを行っているところもあります。

 

女性だけでなく、男性も、これからはたくさんの人が、エステでの脱毛施術を利用することでしょう。

 

男性でも脱毛をする時代です。

 

ムダ毛の処理をするに当たっては多種多様な方法があります。

 

男性の脱毛と身だしなみ

 

わたしの経験からですと、除毛クリームやワックスは肌に負担が掛かり荒れてしまうことが多かったです。

 

クリームだけでも1,000円ほどしますので、肌にマッチングしないならお金のムダになります。

 

家庭用の脱毛マシンを検討してみたこともありますけど、

 

効果が不透明で50,000円以上を支払う気にならず使ってみた経験がありません。

 

クリニックのレーザーというのも当時はワキの部分だけで50,000円ほどかかるようだったので、キャンセルしました。

 

そんなときに見つけたのがミュゼプラチナムです。

 

こちらのサロンでは、美容脱毛の完了コースというのがあり、初回の契約で何度も脱毛がしてもらえます。

 

分かりやすく言いますと、永久にサロンを利用することができるフリーパスポートがいただけるようなことです。

 

これと言った証明書はありませんけど、3年ほど休んでから再びサロンへ行っても脱毛をしてくれます。

 

こちら料金も衝撃の2,600円です。

 

ミュゼプラチナムなら全国で何百件の店舗があり、

 

好きなエリアを移動しながら利用することができますので、急な引っ越しのときも安心です。

男性が脱毛をする理由について

女性の脱毛と違って、男性の脱毛は、見た目だけが理由で行われるものではありません。

 

なぜ、最近は、ひげの永久脱毛などを行う男性が多くなっているのでしょう。どんな事情から、男性は脱毛サービスを受けるのでしょうか。

 

敏感肌の男性の場合、シェービングの刺激に肌が過敏に反応して、肌が赤く腫れたり、肌荒れの元になることがあります。

 

ひげ剃りが原因で、顎の周りが常に荒れやすいという人や、肌の乾燥が激しい人、ひりひり感があるとという人もいます。

 

ヒゲが濃すぎて、毎日時間をかけてヒゲを剃る必要がある男性もいます。

 

肌荒れしやすい男性は、ひげ剃りの度に肌の状態が悪化していると、ひけ剃りをしたくなくなってしまうでしょう。

 

ひけの量が多い男性の中には、朝晩の二回ヒゲを剃らないと、夜には無精ヒゲで見苦しい状態になってしまうという方もいます。

 

働いている時はひげそりをする時間はないため、無精ヒゲが気持ち悪く感じても、何もできないともどかしく感じている人もいるようです。

 

朝、出勤準備の時間が足りない中で、ひげ剃りに長時間かかるのは苦痛なものです。

 

ひげそりの手間を省くために、ひげの脱毛処理をあらかじめしておく人がふえています。

 

ひげの一部を残すような脱毛をしたり、部分的に残して脱毛をするという方法が、男性のヒゲ脱毛では一般的です。

 

あらかじめカウンセリングを行い、どこを脱毛したいかはっきりさせてから、脱毛をしてもらいます。

 

脱毛によってひげは顔の一部分に限定されるようになるため、毎日のひげ剃りが短時間で終わります。

 

長時間のひげ剃りをしなくてよくなることによって、

 

肌荒れのトラブル対策にもなることが、男性が脱毛を行う動機の一つです。

 

 

ひげ脱毛するならエステと医療クリニック脱毛どちらが良い?予約取りやすさ、価格、脱毛効果を徹底解説

 

最近では男性でもヒゲや全身脱毛で通われる方がいらっしゃるようです。男性のイメージも、ワイルドなヒゲが濃くて体毛の多い男性よりも、ムダ毛が少ない男性の方が清潔感があり好ましい時代へと変化してきたことも考えられます。

 

夏になると、半袖や短パンから素肌が見えた場合、あまり毛深い男性を見かけなくなってきました。それほど男性も美意識が高くなったきているのでしょう。では、実際にエステサロンと医療クリニックでは、どちらが効果的で価格も安く済むのでしょうか。毛の生え方や量によっても異なり個人差もあるので一概にどちらが良いかとは判断しずらいですが、圧倒的に効果が高いのは医療クリニックです。

 

医療クリニックとエステサロンでは、脱毛に用いる機械のパワーが異なります。医療クリニックでは、資格がないと脱毛の施術ができませんし、機械も医療用になりエステサロンでは用いる事ができないように決められています。医療用の機械なので、出力のパワーが強くなり高い効果を得る事ができるのです。そもそも、医療クリニックではレーザー脱毛を用いていまして、光、黒いメラニンに反応して熱を持たせて組織を破壊する仕組みとなっています。

 

それに対してエステクリニックでは光脱毛が行われており、同じように黒い物に反応して行ってゆくのですが、比較すると効果が弱いとされています。もちろん、エステサロンでもパワーは少ないですが施術を受ける事ができます。

 

毛の量は少ない人はそれでも十分に効果を得る事ができます。また、そういった効果に差があるという事で、価格にも差があります。やはりエステクリニックに比べ医療クリニックの価格設定は高いものとなります。ですが、毛が抜ける効果は高いので、通う期間は短くすみます。ヒゲなどの毛質はしっかりしていますし、量が多い方は医療クリニックの方がおすすめです。確実に1本1本に抜けてゆき、ヒゲを剃る手間がなくなり楽になります。

 

人にとっては、ヒゲの伸びるスピードも異なるので朝剃ってきても、夕方には伸びているなんて方は医療クリニックでの施術をおすすめします。また、医療クリニックは、当然医師免許を持ったドクターや看護師がいらっしゃるので何か肌トラブルがあったときも直ぐに対応をしてくれ安心であります。

 

肌が弱い方も、医療クリニックの方がアフターケアのサポートがしっかりしているので安心です。また、実際に施術が痛いと感じるのは医療クリニックの施術です。パワーが強い分痛いのは当たり前ですが、バチンとゴムをはじかれたような痛さがあります。痛いのが苦手な方は、エステサロンの方が痛さは少ないです。

 

予約の取りやすさで言ったら、医療クリニックの方が思い通りに予約は取りやすいです。なぜエステサロンの予約が取りにくいかというと、価格がお安い分だけあってお客様の数も多いからです。価格の設定で言ったら、医療クリニックは変動する事はほとんどありませんが、エステサロンでは、様々な時期にキャンペーンを設けられるので価格に変動が出ます。お客様にとってはお安く施術ができてうれしい事なのですが、それでまたお客様が殺到してなかなか予約が取れなくなってゆきます。また、エステサロンによっては脱毛個所の部分によって予約をとれる期間が異なっている場合もあります。

 

複数の施術なら数カ月前から予約が取れるのですが、1か所のみの施術は一週間前にしか予約が取れないなどの差別化があるサロンもあります。また、エステサロンはお客様が通いやすいショッピングモールの中にお店が設立されているため、通いやすい立地条件にもなっています。ついでにお買い物をして帰る、反対に買い物ついでに施術を受けにゆくといった感覚です。ですが、それだけお値段も安く、立地条件もよく、お客様から人気で顧客様が多い事で予約がなかなか取れません。予約が取れないとうい事は、いつまでたっても毛が抜けきらづにいる状態という事です。総合的に考えますと、お値段は高いですが1回1回の毛が抜ける効果が高い医療クリニックの方がおすすめできます。

 

これは、人ぞれぞれの考え方の差ですが高くても短期間で毛がなくなった方がお得だと思えるかどうかです。予約が取りにくく期間が長くかかっても、お安い方が良いという考えの方はエステサロンをお選びになるでしょう。どれだけ、ひげのお手入れが面倒と感じているか、早く毛をなくしたいかは人それぞれ考えが違います。ですが、正直なところエステサロンで施術を始めたけれど、思った様に効果を得られず最終的に医療クリニックに変更してきた方の話を何度も聞いた事はあります。ですので、ご自分で最初から医療クリニックとエステサロンで比較しながら調べる事が大事です。今はインターネットで調べれば色々な情報や口コミも把握する事ができます。それを見て、ご自分がどちらを選ぶかは自由です。お金と時間を無駄にしないようにお考えになってみて下さい。

 

ヒゲの脱毛をする男性が増加中

 

男性の中には、ヒゲの脱毛をしている人がいます。ヒゲは男性の魅力の一つという印象もあります。

 

最近はなぜ脱毛してまでヒゲを取り除きたいという人がいるのでしょうか。

 

毎朝のヒゲ剃りが大変だと感じている人や、もっと深刻な理由でヒゲ脱毛を希望する人もいるようです。

 

ヒゲを毎日剃っていると、肌がカミソリに負けてしまう話も珍しくなく、肌トラブルに悩んでいる男性もいるようです。

 

広範囲にヒゲがあるために、毎日の手入れに時間がかかる人もいます。

 

ヒゲが濃すぎて、出勤前に剃っていても、夕方頃になると目で見てわかるくらい生え始めている人もいます。

 

ヒゲ脱毛の施術を受ける男性が多いのは、

 

ヒゲのお手入れが大変で、ヒゲがなければ快適なのにと思っている人がいかに多いかがわかるでしょう。

 

生まれつきヒゲが濃く、そり跡が青く残ったり、夕方には生え始めたヒゲが目立つということになると、外見的な印象も変わってしまいます。

 

男性がヒゲ脱毛をしたいという理由も、もっともなものがあるといえます。

 

男性の脱毛施術の特徴として、女性と違って皮膚をツルツルにするまで脱毛をするのではなく、

 

自然な雰囲気を残して、ムダ毛の本数を少なくするという方法をとります。

 

一定範囲意外のヒゲを脱毛すれば、その場所からの新しいヒゲは出てこないことになります。

 

ヒゲ脱毛を希望する男性が多いのは、毎朝のヒゲ剃りをスムーズにし、肌荒れを防ぐという意図があるわけです。

 

 

学生も払っていける料金が魅力的

 

今年に入って人生で初めての脱毛サロンデビューをしてきました。

 

何もかもがみたい気になったので脱毛サロンに詳しい友達に紹介してもらいました。

 

私が利用している脱毛サロンは、キレイモです。

 

こちらの脱毛サロンで全身脱毛をしてもらっています。

 

キレイモの全身脱毛はフェイス脱毛の料金の中に含まれているので、 顔の印象も変えることができるのでオススメ。

 

私が知る限りでは全身脱毛をサポートしてくれる脱毛サロンの中でもかなり 広い範囲にわたって脱毛を担当してくれる印象を持っています。

 

通うペースは月に1回程度。 一回の脱毛で体の半分ぐらいをサポートしてくれる印象でしょうか。

 

ですから2回通ったところで一通り全身の脱毛が終わるという感じだと思います。

 

全身脱毛をきれいに行うには当然時間がかかりますから、 これぐらいかかるのは当然でしょう。

 

しかし、1回脱毛のサービスを受けると比較的持続力が長いため、 脱毛したのが無意味になるというほど期間があくことがありませんでした。

 

月の料金は1万円で少しお釣りが来る程度。

 

私は大学生のアルバイトなのですが、きちんと仕事をしていれば大学生の私でも問題なく払っていける金額なので助かっています。

 

まだ利用している最中ですが最後まで頑張ろうと思っています。

更新履歴